« しゃぼん玉・コンプリートゼファー 旅立ち  by本店 s | トップページ | 合言葉は「3点セット」  by本店 »

2013年2月 9日 (土)

ハヤブサ、クラッチスイッチキャンセル。 一宮店より。

     皆さん、こんばんわ。  一宮店の伴です。

      (=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

さて、早速ですが今回はハヤブサ、08年式にお乗りの方に朗報です。

Dscf3810

クラッチマスター&クラッチスイッチ交換時にFI点灯した経験はございませんか?

Dscf3808

実はそれを解消するパーツがアクティブより出てるんです。(o^-^o)

        ↓ ↓ ↓ ↓

Dscf3814_2

Dscf3812

     取り付けはいたって簡単!! o(*^▽^*)o

Dscf3813

    メーター、インナーカバーを外して・・・・・・・・。

Dscf3815

  カバー内にある右スイッチのカプラーに割り込ませます。

Dscf3817

後は純正クラッチの端子にキットの端子を接続して出来上がりです。

で、エンジン始動なんですが、

これを取り付けることによって始動方法が変わります

通常はクラッチレバーを握って始動ですが、

Dscf3819

ブレーキレバーを握ってエンジンを始動させます。

Dscf3818

注意点としては、

サイドスタンドが収納されギヤが1速に入ってる状態でブレーキを握り

セルボタンを押すとエンジンが始動してしまい車両が飛び出しますので

気をつけないといけないです。

もしハヤブサで、FIエラーに悩まされてる方がいれば一度試してみては。

          それでは今日はこの辺で!!

             お疲れ様でした。

         (=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

|

« しゃぼん玉・コンプリートゼファー 旅立ち  by本店 s | トップページ | 合言葉は「3点セット」  by本店 »

PIT」カテゴリの記事

しゃぼん玉 」カテゴリの記事

オートバイ」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

ブログ」カテゴリの記事

メカニック」カテゴリの記事

一宮店 作業記録」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

商品紹介」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1479112/49292625

この記事へのトラックバック一覧です: ハヤブサ、クラッチスイッチキャンセル。 一宮店より。:

« しゃぼん玉・コンプリートゼファー 旅立ち  by本店 s | トップページ | 合言葉は「3点セット」  by本店 »