« ヒビ割れ。 | トップページ | 揺れるんです!緩むんです!! »

2013年6月21日 (金)

ピアノとバイク??? by本店F

みなさんこんばんは~\(^o^)/

滋賀生まれ名古屋在住でも福岡ッス~(*^_^*)

今日はヤマハオーナー必見!?

ヤマハのお話です。インターネットで見つけました(@_@;)

ピアノとバイクの共通する事があり面白いので今日のネタに・・・

 

ピアノのフレームって皆さん見た事あります???

自分は一度ありましたが、あまり記憶が・・・^^;

ピアノのフレームに最適な素材は実はバイクのエンジンにも最適だ

そうです\(◎o◎)/

0407_img_04

Blog_import_501d3bed2beb9

16トンから20トン近い弦の張力をしっかりと受けとめるピアノのフレー

ムは鋳物製。

ピアノの輝かしく美しい音を長く保つために欠くことのできないフレー

ムは、いわばピアノの”かなめ”ともいえる大切な部分です。ところで、

あるオートバイ・メーカーがエンジンのシリンダー用に最適な鋳物材を

開発してみたら、なぜかこのピアノフレームの鋳物材と同じ組成になっ

てしまったという話があります。

似ているのは、どちらも大きな音を出す道具だから? 違います。ピア

ノフレームが弦の張力を支えるためだけの道具なら、ただ頑丈でさえあ

れば十分です。ところが、フレームは弦の振動を伝えて音にも影響して

くるため、適度に振動できる弾性をも備えていなければなりません。つ

まり、外側は硬くとも内側はある程度柔らかいという、相反する性質を

要求されるのです。同じことがオートバイのエンジンシリンダーにも当

てはまります。ピストンとの激しい摩擦に耐えるためには十分に頑丈で

なければなりませんが、同時に、ガソリンの燃焼による高温での熱変形

にも対応できるよう、適度の柔軟さがなくてはなりません。かくして、要求

される条件が共通しているため、最適な材料の持つ条件もまた同じにな

ってしまった……というのが、ピアノフレームとオートバイのエンジンシリ

ンダーの鋳物組成が似ている本当の理由だそうです\(◎o◎)/!!

ちょっと文章をコピペさせていただきました(@_@;)

ちょっとへぇ~って感じになりませんか???意外な共通点でしょ???

こういう雑学も楽しいもんですが、如何でしたでしょうか???

乗って楽しい、触って楽しい、観て楽しいバイクライフを提供したい福

岡でした(@^^)/~~~

|

« ヒビ割れ。 | トップページ | 揺れるんです!緩むんです!! »

PIT」カテゴリの記事

しゃぼん玉 」カテゴリの記事

オートバイ」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

ブログ」カテゴリの記事

メカニック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1479112/52130367

この記事へのトラックバック一覧です: ピアノとバイク??? by本店F:

« ヒビ割れ。 | トップページ | 揺れるんです!緩むんです!! »