« 2013年4月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月30日 (日)

異音。  一宮店より。

みなさん、こんばんわ。 一宮店の伴です。

今回はお客様の依頼で「クラッチから異音がするから見て欲しい」との依頼です。

車両は「スズキのBーKING」

エンジンかけてみると確かにクラッチカバーの中から「カタカタ、コトコト」と

大きめの断続音がしてます。突然ということらしいのですが・・・・・

Dscf4393

ハウジング?ベアリング?走行距離をみると、その可能性も薄い・・・・・。

悩んでてもしかたないので早速クラッチカバーを開けてみます。

Dscf4394

とりあえず異常なし。

更に分解しようと思ったのですが・・・・・・

異常発覚!!!

Dscf4395

緩んでる・・・・・。しかも2本も・・・・・・。

間違いなくこれが原因ですね。念の為、中の状態もチェックです。

Dscf4396

ベアリング等は異常無しでしたがボルトが根元から外れてしまいました。

しかも全部・・・・・。

Dscf4398

Dscf4400

通常はこういう状態です。 ↓ ↓ ↓ ↓

Dscf4401

Dscf4402

原因もわかったので元通り組み上げて修理完了ですが、こんなこともあるんですね。

普通は簡単に緩んではいけない箇所ですが・・・・・。

何はともあれ、今回は早期の対応で軽度の修理で済んで良かったですが、

このまま乗ってたらと思うと・・・・・・

怖いですね~~~。

世の中、何が起こるかわかりません。

異常を感じたら、早目、早目に見てもらいましょう。

それでは今日はこの辺で!!  おつかれさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月28日 (金)

汚れも積もれば・・・

みなさんこんばんは(o・ω・)ノ))

ペイ平野でございます!

さて本日は長年走り続けてきた車両にはありがちの

これって・・・こんな色だっけ・・・?現象です

いや、そんな現象ないしと笑ってるあなた!

意外と見落としているかもしれませんよ・・・・・( ̄ー+ ̄)

Dsc04606

例えばこちら・・・・(* ̄0 ̄)ノ

アクスルシャフトのエンド

黒だかグレーだか良くわからない色になっておりますが

ちょこっと磨くと 

Dsc04607

はい!このとおり( ̄ー ̄)ニヤリ

長年の汚れがつもり積もるとあたかも

最初っからこの色だし(`ε´)的な状態になってしまうのです

他にも

Dsc04594

こんな感じの部分も

Dsc04596

さらっときれいになります!

チェーン周りは特に汚れが汚れを呼ぶ部分ですので

汚れやすい場所ですね

みなさんも、晴れれば絶好のバイクシーズンの今

走り終わったあとバイクを磨くときにはしっかりきれいにしましょう

(書いてる本人のバイクは・・・・・ですが)

では、本日はこの辺で(汗)

ペイ平野でした\(;゚∇゚)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月27日 (木)

モンキーカスタム  本店より

こんばんは加藤です。

 
今日は先日行った作業なんですが、、、。
 

Img_6163

モンキーのフォークなんですが、( ´_ゝ`)
 
インナーチューブを替えています。Σ(゚д゚;)
 
何で変えるかって言いますと
 

Img_6164

ドラムブレーキを、、。
 

Img_6165

ディスク化!!
 
しちゃうんですね~~(◎´∀`)ノ
 
見た目がバッリとしましたね~~(v^ー゜)
 
 
 
最近では
 
一時期のほとぼりも冷めてきている様ですが、、、。
 
しゃぼん玉ではまだまだ
 
モンキーカスタムは熱いんです!! 
 
 
 
歩くバイク図鑑事、(小さいおじさん)ヾ(´ε`*)ゝ
 
川瀬
 
本店ブログの方で
 
モンキーブログをのせているので
 
是非ともチェックを!!(≧m≦) 
 
 
 
それでは今日はこの辺で 
 
おやすみなさい~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月26日 (水)

眩しい輝き。

こんばんは、一宮店 笹田です。




今日のお話は、



Img_8158


ZRX1200DAEGの、





Img_8161

ヘッドカバー交換です。






Img_8173

ヘッドカバーを取り外すのに
邪魔なものは取り外し
ヘッドカバーを取りやすい状態に。





Img_8175

DAEGは比較的簡単に
取り外せます。
もちろんガスケットは新品に交換。




そして、






Img_8186

取り付け完了。





Img_8182






Img_8177

眩しい輝きを放っております。








それでは、また。
















| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月25日 (火)

フレームナンバーの秘密???by本店F

みなさんこんばんは~\(^o^)/

滋賀生まれ名古屋在住でも福岡ッス~(*^_^*)

この前のブログ当番からあまり経たないうちに当番が回ってきて

ネタが・・・・

で、前に疑問に思っていた事を今回のネタとして^^;

皆さまの愛車にも当然のことながらフレームナンバー(車台番号)

ってありますよね?

そこで、外車や逆輸入車なんかは番号が長くて何か意味あるのか

なって思ってました。

調べると車両認識番号(Vehicle Identification Number)略してVIN

となっており自動車産業界で個々の車両を識別するために使用し

ている一意のシリアル番号で1981年以前は各々の製造業者が

独自の様式を使用していた様です。VINはI、O、Qを除く(数字の1

や0と混同しないように)17桁の英数字で構成されています。

日本のメーカーが生産・販売する日本国内向け車両の場合は、国

土交通省が定める「型式 - 番号」表記の車台番号を使用している

ので車両識別番号は採用されていません。だから国内での車両は

フレームナンバーは桁が短いのです。

P1010001

 元々ドゥカティディーラー勤務経験もあり、その時に調べた一例が

*ZDMM417AA#B000001*

*→VIN境界記号

Z→国際製造者認識記号、国名記号(イタリア)

DM→ドゥカティモーターホールディング

M4→タイプ(モデル)

17→類別

#→製造年度(8=2008、9=2009、A=2010、B=2011)

B→製造工場(ボローニャ)

000001→継続製造番号

となっておりました。

ちゃんと意味はあったのですね(@_@;)

如何でしょうか???あなたの愛車のフレームナンバーも調べて

みると更に愛着が湧くのではないでしょうか???

乗って楽しい、触って楽しい、観て楽しいバイクライフを提供したい福

岡でした(@^^)/~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月24日 (月)

エアバルブ交換のすすめ。   一宮店より。

みなさん、こんばんわ!!  一宮店の伴です。

さて早速ですが、当店ではタイヤ交換時エアバルブの同時交換をオススメしています。

Dscf4382

Dscf4378

素材はゴムですから経年変化で劣化します。

出先でエア漏れなんて事にならないためにも同時に新品交換がオススメです。

ところで、忘れてならないのがこちらのエアバルブ

Dscf4381

一部純正車両のホイールにも採用されてますが主に社外ホイールに多い、

鉄やアルミのエアバルブです。

「金属だから劣化しないんじゃないの?」なんて思われがちですが、

そんなことないんです。

Dscf4380

こちらの漏れ防止のゴムが劣化していきます。

結局は同じように劣化するということです。

こちらのバルブの限っては角度違いや色違いもありますので

エアバルブもオシャレに楽しんでみてはいかがでしょうか。

Dscf4383

Dscf4385

備えあれば憂い無しです。

トラブルになる前に未然に防ぎましょう。

それでは今日はこの辺で!!

失礼します。(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月23日 (日)

ガタ  by本店

みなさんこんばんは、本店の高沢です (。・w・。 )



リアタイヤを交換するときに、同時に交換できるもの・・・・



それが
ハブダンパーです ( ̄ー ̄)ニヤリ



ハブダンパーが消耗してくると、

スプロケットのアタッチメントに
ガタが発生し、

発進時に小さな
ショックが起こってしまいます ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ




交換時期を迎えた
GALE SPEEDハブダンパーがこちら↓↓

Dsc05099

ダンパーがヤセて中のカラーが飛び出してしまったり Σ( ゜Д゜)ハッ!

Dsc05100

ダンパーに亀裂が入ってしまったり・・・・  (´・ω・`)ショボーン


直接事故につながるパーツではありませんが、

ガタがあると気持ちよく走ることはできなくなってしまいますdowndown



こうなってしまった時は、

古くなったダンパーを取り外し、ホイールを清掃↓↓

Dsc05101



そして新品のハブダンパーを圧入!!

Dsc05102


GALE SPEEDの文字が輝いて見えますshineshineshine



ホイールの種類によって使用するハブダンパーは違う形状ですが、

役割はみな同じです (*^ー゚)bグッジョブ!!



最近発進時に不自然なショックを感じている方は要注意ですsweat02



ショックを感じなくても、何年も交換されていないのなら

念のため交換してみてもいいかもしれませんgood





ではこれで撤収しますrun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月22日 (土)

揺れるんです!緩むんです!!

みなさんこんばんはペイ平野でございます!

さて今回はたまに見かける?バラしてびっくり!

・・・・・ネジが緩んで神隠しのお話・・・

さて、単気筒やアメリカンにお乗りの方なら

もうご存知、自らの振動によっていろんな部品が壊れていく

そんな現象を・・・・

しかーし、これは上記の車種に限られたことではないのです(゚ー゚;

例え振動がすくないマルチエンジンの車両でも

あれ・・・・・ない・・・・ってことがあるんです!

Dsc05565

例えばこちら・・・

テールカウルの固定用ボルト・・・・( ̄○ ̄;)!

Dsc05362

ちょっとわかりにくいですが・・・・・

アッパーカウルステーのネジです・・・M8です

ちなみに3本あるうちの1本が神隠しに会いましたι(´Д`υ)アセアセ

実際こうやってみると結構神隠しの発生件数が多い場合もあります

これからロングツーリングの多い時期・・・

出発前には点検してから出発したいですね♪

では本日はこの辺で(* ̄0 ̄)ノ

ペイ平野でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月21日 (金)

ピアノとバイク??? by本店F

みなさんこんばんは~\(^o^)/

滋賀生まれ名古屋在住でも福岡ッス~(*^_^*)

今日はヤマハオーナー必見!?

ヤマハのお話です。インターネットで見つけました(@_@;)

ピアノとバイクの共通する事があり面白いので今日のネタに・・・

 

ピアノのフレームって皆さん見た事あります???

自分は一度ありましたが、あまり記憶が・・・^^;

ピアノのフレームに最適な素材は実はバイクのエンジンにも最適だ

そうです\(◎o◎)/

0407_img_04

Blog_import_501d3bed2beb9

16トンから20トン近い弦の張力をしっかりと受けとめるピアノのフレー

ムは鋳物製。

ピアノの輝かしく美しい音を長く保つために欠くことのできないフレー

ムは、いわばピアノの”かなめ”ともいえる大切な部分です。ところで、

あるオートバイ・メーカーがエンジンのシリンダー用に最適な鋳物材を

開発してみたら、なぜかこのピアノフレームの鋳物材と同じ組成になっ

てしまったという話があります。

似ているのは、どちらも大きな音を出す道具だから? 違います。ピア

ノフレームが弦の張力を支えるためだけの道具なら、ただ頑丈でさえあ

れば十分です。ところが、フレームは弦の振動を伝えて音にも影響して

くるため、適度に振動できる弾性をも備えていなければなりません。つ

まり、外側は硬くとも内側はある程度柔らかいという、相反する性質を

要求されるのです。同じことがオートバイのエンジンシリンダーにも当

てはまります。ピストンとの激しい摩擦に耐えるためには十分に頑丈で

なければなりませんが、同時に、ガソリンの燃焼による高温での熱変形

にも対応できるよう、適度の柔軟さがなくてはなりません。かくして、要求

される条件が共通しているため、最適な材料の持つ条件もまた同じにな

ってしまった……というのが、ピアノフレームとオートバイのエンジンシリ

ンダーの鋳物組成が似ている本当の理由だそうです\(◎o◎)/!!

ちょっと文章をコピペさせていただきました(@_@;)

ちょっとへぇ~って感じになりませんか???意外な共通点でしょ???

こういう雑学も楽しいもんですが、如何でしたでしょうか???

乗って楽しい、触って楽しい、観て楽しいバイクライフを提供したい福

岡でした(@^^)/~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月20日 (木)

ヒビ割れ。

こんばんは、一宮店 笹田です。




こんな風になってるタイヤ
時々見かけます。





Img_2100







Img_2121







ここまでひどいヒビ割れは
すぐ交換しましょうね。






在庫にないタイヤは取り寄せる事も
できますので
ヒビ割れタイヤになっている方は
新品タイヤに交換しちゃいましょう。


Img_8111






それでは、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハイパープロDVD (^∇^) by 本店 s

 どうも さとう です (´∀`)ノ

 

さて、今回は非売品のDVDを


 周藤店長よりお借りできたので

 これを観て勉強をしようかと・・・

P1030348

P1030350

 これは何かと言いますと

 「ハイパープロサスペンションのすべて」

 とでも言いますか 
( ̄ー+ ̄)

 開発者のピーターが詳しく説明してくれています

 年に数回、来日していてしゃぼん玉本店でも

 見かけるのですが、ピーターは英語しか話せなく

 聞きたいことも聞けないので、字幕付きのDVDで

 勉強です (*^ー゚)b

 
 そんな有難いDVD 手に入れるには

P1030346

P1030347

 

P1030352

                                                      只今キャンペーン中の

 ハイパープロ・STREET BOX キャンペーンで

 リアショックを購入でフロントスプリングが手に入る!!


 & DVD(非売品) でもらえます (≧∇≦)

 リアショックが気になっていた方は迷わずGO-!!

 
 ラインナップ等はお問い合わせ下さいね

 では、今回はこれにて

 (゜ε゜)ノ~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月17日 (月)

盗難防止。  一宮店より。

みなさん、こんばんわ!!  一宮店の伴です。

      (=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

今日は空いた時間を利用してこれを取り付けしました。

Dscf4368

「メタシステム」

ご存知の方も多いと思いますが、盗難防止装置です。

Dscf4367

こちらがユニットとリモコン。

Dscf4369

こちらがハーネス。

このハーネスを一本、一本必要な箇所に取り付けていきます。

Dscf4370

Dscf4371

Dscf4372

Dscf4373

それなりに大変ですが、全ての配線が結線できれば完了です。o(*^▽^*)o

動作が確認しやすいLEDインジゲーター付き。

Dscf4375

振動センサーは装備してないですが傾斜センサーによる

大音量アラーム(ウインカー前後同時点灯)!!

Dscf4377

イモビライザー機能の追加やサイドスタンドスイッチと連動させることも可能です。

当店でも何台か取り付けしましたが、トラブルも少なく、扱いやすい

アラーム装置です。 (o^-^o)

イタズラに困ってるお客様には是非オススメです。

ただ残念ながら当店在庫限りとなりますので気になった方はお早めに!!

それでは今日はこの辺で、失礼します。

      (=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月16日 (日)

復活の兆し!? パート2   本店より

こんばんは加藤です。

今日は以前から直していた物が、やっと完成した感じです。

Img_6008

ん?

Img_6009

タンク!?
ビューエルのではないんですよ~~(゚0゚)
 
我が上司、伊藤の5年程、、、。の放置車両のBMW R100Σ(゚д゚lll)アブナッ !
この一ヶ月くらい、サビ取りから始まり、このコーティングまで、、、。
長かった(ρ_;)
 

Img_5682

最初のタンクの状態です。モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!
ただの錆取り剤では取りきれず

Img_5813_2

を投入にて
ジャラジャラ~ジャラジャラ~ジャラジャラ~(* ̄ー ̄*)

Img_5814_2

この位のサビを何回繰り返したかわかりません
Σ( ̄ロ ̄lll)
けれどタンクはこれで完成。
後の車体の方は
 
伊藤係長頑張って下さい!!
バイクを直して、ツーリングに行きましょう!!ヽ(´▽`)/
それでは今日はこの辺で
自分のバイクも早く直さねば!!
タンクのサビ取り中に

タンクにシミを付けた加藤でした~~~!!(゚ロ゚屮)屮
磨いて取らねば(;´Д`A ```

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月15日 (土)

外して、洗って、戻すだけ・・・

みなさんこんばんわ!

ペイ平野でございます(◎´∀`)ノ

最近一気に気温、湿度が上がり梅雨らしくなってきましたね

さてさて、本日はどこぞの芦●商会で販売されている(゚ー゚;

繰り返し使えるオイルフィルター!!

Dsc05830

中身はこんな感じ!

Dsc05791

この中身を取り出して・・・・・(@Д@;

Dsc05792

サッと洗浄して・・・・再装着!!

とってもお手軽♪

しかも、医療用ステンメッシュのフィルターでオイルの抵抗も減るw(゚o゚)w

ランニングコストも減らせて

無駄なパワーロスも抑えることができちゃいそう!

あとは気になるお値段なんですが・・・・・。

・・・・・・・・・・・( ̄◆ ̄;)

いいものはイイんです!(値段も)

ということで、車種、適合等気になった方は店頭まで!

では、本日はこの辺で!

ペイ平野でした(o・ω・)ノ))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月14日 (金)

勉強会   by本店

皆さんこんばんは、本店の高沢です ( ̄▽ ̄)



6月16日にしゃぼん玉本店で開催される、


メンテナンス勉強会がいよいよ近づいて来ました!



タイヤ

オイル

チェーン

スプロケット

バッテリー

洗車ケミカル 
等々のメーカースタッフによる勉強会の日が!!


学生時代はイヤで仕方なかった
「勉強」downdown



しかし、バイクに乗るには避けては通れない勉強punch



普段から気になっている疑問を、メーカースタッフに

直接質問して、
安全なバイクライフを送りましょう!!



思わず欲しくなってしまったケミカル、消耗品があった場合は、

ケミカル担当のスタッフ
花谷まで↓↓

Dsc04996

(右です、ちなみに左は狂犬です)



当日のご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております モジモジ(。_。*)))



ではこれで撤収しますrun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月13日 (木)

キャンペーン中ですよ。

こんばんは、一宮店 笹田です。



只今、一宮店では
ツーリングキャンペーンを
行っております。


金額に応じた特典なども
ありますよ。

サドルバックも取り付け
取り付けが多いです。




Img_7396






Img_7397






Img_7398







6月30日までキャンペーン中
ですので是非ご来店下さい。



それでは、また

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月12日 (水)

H-D・ナイトロッド ビレットフットペグなんていかが? by 本店 S

どうも さとう です (◎´∀`)ノ

 さて、今回はしゃぼん玉では珍しい
 ハーレー・ナイトロッド のパーツです。

 今回、交換するのはこちら

 
☟ ☟ ☟

P1030209

P1030208

 この、
フットペグを交換です

 そして取り付けるのはこちら

 ☟ ☟ ☟

P1030212

 
 BATTISTINIS のビレットペグ

 なかなか、イカしたデザインでしょ (v^ー゜)

P1030213

 
かなりイメージが変わりましたね 
(≧≦)



 このように、ハーレーパーツで店頭に無い物も

 取り寄せ致しますのでお気軽にご相談ください。


 実は・・・僕はハーレーに乗るためにバイクの免許を

 取ったぐらいハーレーが好きだったりもするんですよ

 
(* ̄ー ̄*)

 
 では、本日はこれにて。

 
(゜ε゜)ノ~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月11日 (火)

ホイール。  一宮店より。

みなさん、こんばんわ!!  一宮店の伴です。

最近、やたらホイールを変えている気が・・・・・・

で、今回もこちら↓

Dscf4351

「ゲイルスピード オレンジアルマイト仕様」

からの・・・・・・

Dscf4354

Dscf4358

「OZマグホイール」に変更。

既に変わっているのになんて贅沢な・・・・うらやましい・・・・・・・。

おしゃれは足元からなんて言葉もあります。

仕様にあわせて変更していくのもまた面白いですね。

多種多様の時代です。

一つに縛られずいろんなスタイルを提案できたらなんておもいます。

何なりとご相談ください。

今日は時間がないのでこの辺で!!失礼します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月10日 (月)

ニーグリップ by本店F

みなさんこんばんは~\(^o^)/

滋賀生まれ名古屋在住でも福岡ッス~(*^_^*)

今日はライディングについて・・・・

で、本題にもあるように、もうお解りでしょうがニーグリップです。

皆さまニーグリップについて、どうでしょう???

普段の待ち乗りでは常にニーグリップしているとハッキリ言って疲れ

ます!!!!

 スクーターやアメリカン、オフ車、一部の車種には無理なんですが

(@_@;)

 ここぞと言う時にニーグリップなんですが、では一体いつなのか???

まぁ、趣味とかでサーキット走行されている方々でも、残念ながらニ

ーグリップは出来ていない方が多いです・・・。

よくあるのが、フルブレーキング時に体が前に行くので両手でハンド

ルを押さえすぎてしまい、うまく曲がらない、曲げられないのがありま

せんか???

 上半身に力が入りすぎる、または両手でハンドルを押さえすぎるの

はバイク自身のセルフステアも台無しですし、押さえることでいっぱい

なら操作は上手く出来ないのが現状です。

 で、大事なのはニーグリップなんですが、実はニーグリップだけでな

く足のくるぶし、足の裏も使って下半身だけでホールドしないとフルブ

レーキング時の前のめりは防げません。

 だから、実はステップのヒールガードも意味もあって、剛性の無い物

はくるぶしでのホールドは出来ない訳です。

Ncm_0743

Ncm_0742

結構、気を使って練習してみても難しいもんです・・・

サーキットやワインディングで速い方や、上手い方は上手く体を下半

身だけでホールド出来ているものだと思います。

 

 で、お勧めなのが、こちら!!

Ncm_0741

装着例はこんな感じ

Ncm_0738

Ncm_0740

Ncm_0739

どうです???いかにも効果ありそうでしょ???(*^_^*)

当店スタッフ達の車両です。

教習所でニーグリップを強く言われた時は何故かあまり意味が解ら

無かったですが、上記の様な理由では如何でしょうか???

 今一度、再認識して意識しながら練習してみては如何でしょうか???

楽しく乗れる、操れるのもバイクの醍醐味ですからね\(^o^)/

乗って楽しい、触って楽しい、観て楽しいバイクライフを提供したい福

岡でした(@^^)/~~~

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 9日 (日)

プラグも大事ですけど・・・・

みなさんこんばんわ(◎´∀`)ノ

ペイ平野でございます

さて、みなさんプラグ交換してますか?

消耗品として結構知名度の高いプラグですが

そのプラグに電気を送ってるプラグコードは健康ですか・・・?

雨が多いこの時期プラグホールへ雨水の浸入を許して

気がつかず放置プレーをかますと・・・・(゚ー゚;

Dsc05511

アウチ!!サビがこびりついてる( ̄○ ̄;)!

侵入した水のおかげでゴムの表面にもサビの魔の手がι(´Д`υ)アセアセ

そのまま、プラグを装着しても気分が悪いので

Dsc05514

しっかり、クリーニングしちゃいましょう!!

今回は特に損傷もありませんでしたが

場合によっては交換も(@Д@;

水が溜まりやすい車両もあるので

雨降ったあとなどは特に気をつけてくださいね♪

では、本日はこの辺で

ペイ平野でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハイスロットル、ハイ難度!

こんばんは加藤です。

今日は駆け足にて、、、。

本日はこんな作業しました。

Img_5993

アクティブ製ハイスロットルを取り付けました。( ̄ー+ ̄)

Img_5994

Img_5997

インジェクション車に取り付けだったんですが、

はっきり言って高難度!∑q|゚Д゚|p

今回は時間もなく、神の手を借り。

なんとか交換、、、。(;´▽`A``

 

 

車両によりですが

インジェクション車のワイヤー交換等は

スペースもなく

とーってもやりづらいです。

 

交換をお考えの方は一度ご相談くださいね(゚ー゚)

それでは今日はこの辺で、、、。

さようなら~~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 7日 (金)

最近のお気に入り。

こんばんは、一宮店 笹田です。




最近のお気に入りです。





Img_7354

キタコからでている
ハーネステープ。



なにがいいかというと
質感がすごくいいんです。



Img_7394



半つやな感じで
配線に巻きつけても
シワになりにくいです。




試しに
熊木師範代に使ってもらいました。







1


あまりの質感に
体が火照って興奮気味です。

(奥ではこんなことが起こっている事を
知らずに黙々と仕事をしている伴主任。)




このハーネステープ。




最近のお気に入りです。






それでは、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 6日 (木)

こんなに摩耗するんだな~(・□・;) by 本店 s

 どうも さとう です (◎´∀`)ノ

 さて、今回は
 89年式 GSX-R1100 の

 キャブレターをオーバーホールでの事です。

P1030217

P1030219

 かなり汚れも目立ち、分解してオーバーホール

 をしていきます

P1030227

P1030228

P1030232

 開けたフロートチャンバーには・・・

 恐ろしく何かが溜まっていました

 Σ( ̄ロ ̄lll)
 

P1030235

 各部を分解点検して、消耗パーツは交換です・・・

 が!! Σ( ゜Д゜)

ニードルジェットを見てみると!

P1030301

 凄い摩耗を発見 !!

 もちろん要交換です (u_u。)

 この様な異状も、オーバーホールで
 分解してみなければ分からない事もたくさんありますよ。
 走行距離が多い・年式が古いバイクは
 一度オーバーホールしてみるのもいいですね。
 (*^ー゚)b
 では、本日はこれにて。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 5日 (水)

ブレーキ強化。  一宮店より。

みなさん、こんばんわ!!  一宮店の伴です。

今回は先日行った作業のご紹介です。

以前、ホイール交換していただいた「ZZR1400」

今回は「ブレーキ強化」

取り付けるパーツはこちら 

Dscf4340

「コーケン、ブレンボ、NERO」

今回はブレーキローターにホースに交換で出来上がり!!

Dscf4338

Dscf4347

Dscf4344

Dscf4346

ボルトもホースもALL、BLACK!!

今回はついでにリヤ周りもカスタム。

Dscf4348

Dscf4349

全体像がこちら↓

Dscf4350

以前は外装もガンメタでしたがこれにあわせてかBLACKに。

違和感なくて全く気が付きませんでした・・・・。いつのまに。

真っ黒のバイクもオーラがあってカッコ良いです。 o(*^▽^*)o

この辺のバイクは足回りの強化、軽量化で運動性の向上。

乗って楽しいバイクに早変わり!!

オススメですよ。

気になられた方は一宮店まで是非!!

それでは今日はこれにて、失礼します。

お疲れ様でした。  (=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 4日 (火)

丸見え   by本店

みなさんこんばんは、本店の高沢です ヽ(´▽`)/



今日紹介するのは、サーキットで大活躍してくれるパーツgood




QSTARZLT-Q6000です↓↓

3_q6000



サーキットを走る自分のタイムを
GPSにより、

走行中に、視覚的に、確認が可能なスグレモノ (・∀・)イイ!





早速スタッフ田添が愛車のNSR50に装着↓↓

Photo_2

汚い・・・・、些細なトコロで性格が表れてますsweat02

(注:装着方法は、GPSの精度に影響する事はありません)




そして走行↓↓

Photo_3

本人がラップタイムを気にしていたか、

それは誰にも分かりません・・・・・





パソコンに接続するとこんな表示がされたりします↓↓

Photo_4

最高速までバレます(このデータは資料であり、NSR50ではありません




自分の走りをすべて把握でき、レベルUPの近道となるこの商品


知りたかった情報や、受け入れたくない現実が見えてきますscissors





走ってる時は前しか見ない!!!  という方にはコチラ↓↓

Photo_5

BTーQ1000eX     

パソコンに接続して初めてタイムが確認出来るバージョンです




サーキット走行をより楽しむ為にも、持っておいて損は無いことでしょう!




ではこれで撤収しますrun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年7月 »