« エンフィールド=ロビンD-R400D by本店F | トップページ | 求む!  フレッシュな人材!!   by本店 »

2013年7月24日 (水)

フィラーキャップの落とし穴

みなさんこんばんわ

ペイ平野でございます´ω`)ノドモ

さて本日はオイル注ぎ口についてる・・・・・あのフタ・・・・

フィラーキャップについてのお話・・・・

良く見るプラスチックの一文字で回す部分が付いているもの

巨大マイナスドライバーなどを用いて回すもの

など形状には数あれど

どれも大事な部品に間違いはありません

そして今回ご紹介する形はコチラ↓

Dsc05811

ボルト頭のタイプ

このタイプ見た目もカッコイイ( ̄▽ ̄)

更にワイヤリングも出来るすぐれ物( ̄ー+ ̄)

Dsc05790

さて、こんな機能美にあふれるフィラーキャップですが

ひとつ落とし穴が・・・\(;゚∇゚)/

元来純正の形では当たり前のように手で締めていましたが

これは工具を使って最終的に締めないといけないわけです

なぜか・・・理由はひとつ

手では十分なトルクをかけ切る事が出いません!

Dsc05812

このようにしっかり工具を当てておかないと

僕みたいに走行会当日に高速出口でオイルぶちまける・・・・・Σ( ̄ロ ̄lll)

なんて事にもなり得ますので

しっかりフィラーキャップは締めつけましょうね(汗)

では、本日はこの辺で・・・・。

ペイ平野でした

|

« エンフィールド=ロビンD-R400D by本店F | トップページ | 求む!  フレッシュな人材!!   by本店 »

PIT」カテゴリの記事

しゃぼん玉 」カテゴリの記事

オートバイ」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

ブログ」カテゴリの記事

メカニック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1479112/52590442

この記事へのトラックバック一覧です: フィラーキャップの落とし穴:

« エンフィールド=ロビンD-R400D by本店F | トップページ | 求む!  フレッシュな人材!!   by本店 »