« 圧力   by本店 | トップページ |  業務連絡~XJR1200 by 本店 S »

2014年3月17日 (月)

タペットクリアランス by 本店 S

 どうも さとう です (◎´∀`)ノ

 

さて、本日はエンジンのタペットクリアランス

 について。

 どんなレシプロエンジンにもバルブの開閉が必要

 その開閉のタイミングを司るのがカムシャフト

 一部そうでないエンジンもありますが・・・

 その、カムとバルブの接触する箇所の隙間を

 タペットクリアランス、バルブクリアランス などと言います。


 その隙間の調整が走行が増えてきたり

 異音が気になり始めたら点検・調整

 が必要になります、エンジンのヘッド辺りから

 カチャカチャ音がしだしたら要注意!!

P1040789

P1040790

 これがカムシャフト

P1040793


 この様なシクネスゲージなるもので測定します

 これは幅の狭い特殊工具

 通常はこのサイズ ↓

P1040891


 幅の狭い物は、自分のサンダーエースの

 エンジン用に揃えました・・・

 何せ、5バルブで狭かった~ 
(u_u。)

 これで、隙間を基準値に調整して

 

エンジン始動! 異音も静かになり絶好調です!

 
(≧∇≦)

 ちなみに、EVO以降のハーレーや最近?のクルマ

 などは油圧のアジャスターが当然のように採用

 されていますよ・・・

 

 バイクはまだまだローテクですね。


 ではこれにて。
  (○゜ε゜○)ノ~~






 

  

|

« 圧力   by本店 | トップページ |  業務連絡~XJR1200 by 本店 S »

PIT」カテゴリの記事

しゃぼん玉 」カテゴリの記事

オートバイ」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

ブログ」カテゴリの記事

メカニック」カテゴリの記事

商品紹介」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

本店 作業記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1479112/55406179

この記事へのトラックバック一覧です: タペットクリアランス by 本店 S:

« 圧力   by本店 | トップページ |  業務連絡~XJR1200 by 本店 S »