« 欠損   by本店 | トップページ | ZRX1200R ゲイルスピードTYPE-R強烈アルマイト!! by 本店 S »

2014年7月15日 (火)

カスタムのおはなし

加工課 ヒロ伊藤です。

 

明日7月16日発売のカスタムピープル downwardleft

Img_1492

118ページに、ジャーン ( ^ω^)おっおっおっ

Img_1494

Y様のカタナ1100登場upupup  かっこいいですね。・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 

実は今年のはじめにちょっとカスタムさせて頂いたので紹介します。

Img_0953  upwardleft  カスタム前の状態です。

雑誌と何が違うかわかりますか?

そう、ステップマフラーです。

カタナのフレームは、ステップやマフラーの自由がききません。

ステップのポジションを変更することが困難です。そこでsign03

Img_0955

Img_0956

フレームをカットhairsalon ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

軽量化にもなります。

あとは切った所をきれいにして

Img_0967

ステップ取り付けのためのボスを溶接します。downwardleft

Img_1496

ついでにピボットに補強も入れときました。

P10406821_2

色を塗って、こんな感じです。

Img_0971

ZRX用のステップとアップタイプのマフラーを組み付けて、完成です。scissors

Img_1394_2

Img_1395_2

バランスよく、まとまっていると思います。

ポジション変更、成功です。(*^ー゚)bグッジョブ!!

このカタナの詳細はカスタムピープルをみてくださいね。sign03

ライディングにとって操縦しやすいポジションはとても重要です。どんなオートバイでも操る

のは人だからです。ポジションは妥協したくないですね。

あと操縦しやすいポジションだけではなく、バイクを自分に合わせることが大切です。

レバーやペダルの高さ、クラッチの遊びなども気にかけたいですね。

このようにバイクの基本的な部分に目をむければ、また少し違ったカスタムの方向性が

見えてくるのではないでしょうか?

こんな内容のご相談はテンチョリーナすどーまで!!

Photo

それでは、また来週火曜日  motorsports

 

|

« 欠損   by本店 | トップページ | ZRX1200R ゲイルスピードTYPE-R強烈アルマイト!! by 本店 S »

オートバイ」カテゴリの記事

サーキット」カテゴリの記事

ツーリング」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

ブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1479112/56796301

この記事へのトラックバック一覧です: カスタムのおはなし:

« 欠損   by本店 | トップページ | ZRX1200R ゲイルスピードTYPE-R強烈アルマイト!! by 本店 S »