« 何かと!いじりたくなるので! | トップページ | トップエンドオイルフィッティングキット。 »

2015年5月26日 (火)

オーリンズ正立Fフォークのおはなし

加工課  ヒロ伊藤です。


今回は、5月24日にテンチョリーナがブログでアップしていたupup
GSX1400カタナの作業です。punch



Img_4192 外装は全塗装




今回は

Img_4199 オーリンズ正立フォーク


Img_4185 ブレンボGP-4RXキャリパー


Img_4211 ダイマグ カーボンホイール


これら upwardrightupwardrightupwardright の取付けsign03





テンチョリーナのブログでは


「オーリンズ正立フォークはゼファー1100用を使用して」 


な~て簡単そうに書いてありましたが
sweat01






簡単じゃないんですよ
coldsweats01







はいpaper 作業開始dashdashdash


Img_4194 まずは計測


写真はないですがフォークピッチなど、いろいろ測ります。


図面と照らし合わせて加工していきます。


Img_4187 ボーリングバーを使って

フォーク径 変換スリーブを制作

Img_4191
upwardleftこれ大変!



組み付け
wrench

Img_4201



セパハンのハンドルホルダーも

トップブリッジに合わせて加工
downwardright

Img_4210







あとホイールカラー類も制作してFまわり完成sign03

Img_4221 (・∀・)イイ!


車輌の全貌は、また後日impact







専用設定のない車輌にもオーリンズなどのFフォークをよく装着しますよ。
例えばdownwardright

Img_3631 CB1000SF  BIG-1



この車輌は苦労しました。



フォークピッチが狭くディスクの位置が大変でした。


でもかっこいいでしょ
scissors





設定のない車種でも相談してくださいね
sign03  テンチョリーナに!






それではまた来週火曜日に motorsports (TωT)ノ~~~ バイバイ














|

« 何かと!いじりたくなるので! | トップページ | トップエンドオイルフィッティングキット。 »

PIT」カテゴリの記事

しゃぼん玉 」カテゴリの記事

オフロード」カテゴリの記事

オートバイ」カテゴリの記事

サーキット」カテゴリの記事

ツーリング」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

ブログ」カテゴリの記事

ミニバイク」カテゴリの記事

メカニック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1479112/60145350

この記事へのトラックバック一覧です: オーリンズ正立Fフォークのおはなし:

« 何かと!いじりたくなるので! | トップページ | トップエンドオイルフィッティングキット。 »